今日の絵本は「おかしなゆき ふしぎなこおり」です。

 

 自然の造形にはかなわないけれど…

これもまた、なかなか素敵です🎵

 

田んぼアートの冬バージョンです。 

田んぼの稲の紋様や、津軽こぎん刺しのような紋様も。

このスノーシューを履いて、足跡のアート❗

体験してみたいですね💕葉っぱ

 

第一級の寒波、今日は日中の最高気温が氷点下6度の青森です。

吹雪です!⛄~~~

 

こんな時は栄養のあるものをたっぷりと食べましょう! 

ビタミンが大事ですよ! 

2007年のテーマ「絵本の中のおいしいもの」のなかからレシピをご紹介💕

 

2月7日の今日の絵本は「にんじんさんがあかいわけ」です。

ふかうら雪にんじんは、甘みが濃くておいしい!

この時期 たっぷりと使ってどうぞ〜

フレッシュジュースもポタージュもおすすめです。

(こちらは、「ぐりとぐらとくるりくら」からラムままさんのレシピです。)

 

 

 

次は、葉っぱのおすすめ 森のバターといわれる アボカド! 

今ではおなじみになりましたが、とても栄養価が高く、元気になる食べ物です。

どんなに効果があるかは、2月8日の絵本「アボカド・ベイビー」をぜひ読んでみて!!  

 

 

絵本の中のおいしいもので、寒さも乗り切ろう!!   葉っぱ

 

 

ご覧の巾着、かなり年季が入ってますが、実は手作り…

アイロンでババールのスタンプ(?)を安定させて、ハンカチに縫い付け、

四つ折りにして、ぐるりと周りを手縫いしただけの、かなりの手抜き巾着です。


例会では、持ち寄りの美味しいものと、メンバーが入れてきてくれるコーヒーをいただきながら、あれこれ話をしていますが、以前はマイカップ持参だったので、みんなで作りました。

私のこの巾着、今でも現役で使ってるんですよ‼(入れる物は違いますが)

ルビー


葉っぱです。ルビーさん、まだキレイに使っていたんですね☺ 

ババールのスタンプは、最初の絵本の会のマークだったんです。

1992年から会員制になり、会員証が発行されました〜ババールは王様ですが、しっかり子育てにも参加してますよ!

なにしろ、大砲が3回もなって!三つ子でしたからね〜「ババールのこどもたち」より。

私の宝物をもう一度ご紹介!

フランス語版のババールは、色合いが大分違いますね。

王様ババール、お妃セレスト、ポム、アレクサンドル、フローラ、アルチュール、コルネリウス、さるのゼフィール、そしてやさしいおばあさんです💕パリの街角で出会いました❗


立春の今日の青森は、

昨夜からの雨が、小雪に変わり、強い風が木々をゆらしています。速い雲の流れのなか、時々うれしい陽射しも届きます❗

風除室内の花や葉っぱは、みんな明るいほうへ、首を伸ばしていますよ✨

暦の上ではもう春❗光の春ですね〜葉っぱ

 

 

八甲田ゴールドラインの雪の回廊です。

四季を通じて美しい景色のこの道は、11月から3月まで雪のために閉鎖されます。

4月から開通するために除雪が行われ、毎年八甲田ウォークが開催されています。

 

今日の絵本の ゆきのうえゆきのした を視覚化!

 

雪の下のお花をあれこれ想像するのは、もちろん楽しいです〜〜

雪の下に落としたらしいあれやこれやを特定推理するのも、待ち遠しく楽しみ〜

雪が解けたら、全てが明るみに〜〜?

ひま

 

 

窓際ギリギリに〜足跡発見!

遊びにきてたのかな😉

今日から2月ですが、まだ冬の色濃い青森は日中も氷点下、窓の外は雪です。さむい寒い🌁⛄🌁葉っぱ

 

子どもたちと楽しんだ 懐かしい人形たち💕

会員みんなの手作りです。

ねずみとかえると、きばもちいのしし、

わたしはおしゃれぎつねよ!

 

「365日絵本をひらけば」今日の絵本は、ウクライナ民話 「てぶくろ」です。葉っぱ

 

 

アップルパイです。

何年か前に講習会で習って作ったの物です。

生地も中身のりんご煮も、丁寧な仕上がりを目指した物で、時間はかかりますが、とても美味しいものでした!

 

なのに、なのに、、、未だに私の定番は、紅玉りんごをザクザク切って、そのままパイシートに包んで焼いたラフなもの〜。

紅玉の力は、スゴイ!力強い!と頼りきって、簡単に作ってしまいます。

 

りんご王国の青森は、冷蔵技術により、通年でりんごが手に入ります。

今日の絵本「アップルパイをつくりましょ」のように、材料を遠くに買い求めに行かなくても、最高のものが地元にあります!

アップルパイには恵まれた環境です。

 

弘前市ではアップルパイマップも有り、食べ比べも楽しいですよ〜

ひま

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の絵本は、きつねうどん たぬきうどん、ですが、これは、ゴボウ天そばです。

道の駅七戸町のおそばは、とても美味しくて、リーズナブル!ゴボウも産地です。

 

青森市は、天気予報も雪だるまマークが並ぶ毎日です。

温かな汁物できょうも、ほっこり、ゆったりしています。  ひま

 

 

 

ひとひらの雪がこんなに美しいかたちをなし、おなじかたちが二つとないというのは、本当に驚きですね。

 

雪の写真家 W.A.BENTLEYの写真集から

 

BENTLEY こちらもどうぞ‼


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM