アイウエオの木絵本の会のホームページ

(ehonnokai.com) のリンクに、

宮城県美術館を追加しました。

リンクでは、これまで研修旅行などで出かけた

美術館などを紹介しています。 

のぞいてみてね*

 

 

葉っぱです。

 

先日、仙台に用事があり出かけたついでに、

宮城県美術館に行ってきました。

 絵本のひきだし「林明子原画展」


原画を見る楽しみは、作家の思いや息遣いが感じられ、絵本を読んでいた時は気づかなかった、楽しい発見があります。

今回も「はじめてのおつかい」や「とんことり」など、いっぱい発見!

みんなに教えたくなってしまいます。

4月5日に紹介した「とんことり」、かなえちゃんに届いたおてがみは、ちゃんとおてがみの紙が貼ってありました!^^

また、林さん作の 大きな こんのぬいぐるみも座っていましたよ。

 

また、宮城県美術館のアリスの庭には、

新宮晋の彫刻もあります。

 「時の旅人」です。

 

この日はやさしい風の日、周りの木々と呼応しながら、ゆっくりと動いていました。

 

また、絵本「おおきなかぶ」の絵でも有名な、

彫刻家 佐藤忠良の記念館もあります。

常設作品クレーやカンディンスキーなども、

魅力的です。

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM