今日は立冬ですが、好天が続いて得した気分です。紅葉もひときわ美しいですね〜

街路樹の銀杏も輝いています。

紅葉狩りに出かけました〜

ここは弘前公園です。毎日お散歩できるかたが羨ましいですね☺

 

 こちらは黒石市中野のもみじやま

シーンとしていて、はっぱの落ちる音がトン トンとします。

足元はふかふか〜

今日の絵本は「落ち葉」です。

絵本を読んで、またはっぱに魅了される葉っぱです。

みなさんも楽しんでますか。

 

葉っぱです。

我が家のくまのコールテンくんですよ。

お友だちが編んでくれたカーディガンとベストです。どれもピッタリ!寒くなっても平気。

ほら、似合うでしょ〜ブランコが大好きです🎵

 

 

 ひまです。

わたしのコールテン君です。

ボタンは、まだつけていません。

ボタンは首から下げて持っていますので、探しに行く心配はたぶん、、、ないと思います。

緊張のせいか、少しおすまししています〜💕

 

 

ねこのリビーさんの、ネズミとベーコンのパイとダッチェスさんの作った子牛とハムのパイが、今日の絵本の二つのパイです。

 

ダッチェスさんは、お茶にお呼ばれされているのですが、絶対に!ネズミのパイは食べたくありません。

その騒動がおはなしになっています。 

4時15分からのお茶会は、さすがにアフタヌーンティーの国です。

 

作者のポターのヒルトップ農場は、ナショナルトラストにより、物語の世界がそのままに残されています。

ダッチェスさんが招待状を読んでいる、庭の外は、ニアソーリー村。資料館とポターの記念館もあります。

もちろんダッチェスさんは、お花を持ってリビーさんのお家を訪問します!

可愛い〜🎵ひま

 

 

葉っぱです。

絵本の会で、ピーターラビットのシリーズを全巻テーマにしたのは、2012年でした。

そのなかでも、今日の絵本は特別!

おかげで、有名ホテルのアフタヌーンティーや、ハイティーも楽しみましたし、

その年のクリスマス会も、もちろん絵本の会のアフタヌーンティーでしたよ。

 

紅茶の入れ方やイギリス文化もいろいろ勉強しました〜(^^♪

 

 

 

 

きょうの絵本 「かあさんのいす」の3部作を紹介します。

ぜひ 図書館で探してみてね*

 

主人公の少女は母親と祖母の3人暮らし。火事ですべてを失うという苦境の中、

明るく前向きに日々を送る3人が世界一の椅子を買おうと、家族みんなが助け合いながら奮闘する物語。

 

 

もうすぐわたしの誕生日。

今度はびんの中にたまったお金で、わたしのほしいものを買ってくれることになりました。

町へ買い物に出たかあさんとわたし。でも、わたしの本当にほしいものって何?

 

 

いま、おばあちゃんは病気です。「かあさんのいす」も「びん」もからっぽにみえます。

どうしたら、おばあちゃんはまえみたいに元気になって「びん」もいっぱいにできるかしら。

そこでわたしは、ともだちとおばあちゃんのために楽団をつくろうとおもいました。

びんもいっぱいにできるかしら。

 

 

 

 

 

本日は、11月の今日の絵本の選書とコメント作業をしています。

今日の絵本、おちゃのじかん に因み、秋の和菓子を愛でながら、かぶせ茶、玉露玄米茶、黒豆茶を楽しみました。

おしゃべりに、絵本読みに、必須!のお茶。

誰かに入れて貰うのがうれしい、美味しい、といつも思います。

 

 

お昼は、お好み焼きをホットプレートでヤキヤキ〜🎵形はいびつですが、ふわふわに出来上がりましたよ。

 

 

やっぱり 食欲の秋ですね^^

絵本の会ホームページ(ehonnokai.com)

 「365日絵本をひらけば」

毎日の絵本の紹介も 美味しいものが続きますよ。

 

10月10日 「けんかのきもち」の餃子は、なかなおりの味。にゃんこさん作

10月19日 「ちびくろさんぼ」のパンケーキは、トラの味?  kooさん作

2007年度のテーマ、【絵本の中のおいしいもの】から。

 

たまごが おちていました。

 

やあ、なんて おおきな たまごだろう。

あさから ばんまで たべても、 

まだ のこるぐらいの おおきな かすてらが できるよ!

 

おおきな卵のなかには、卵がいっぱい入っていて、みんなびっくり!!

 

絵本の会は、2013年と2014年の青森県子どもの読書推進県民大会で、

おはなしの世界を体験しよう ぐりとぐらのかすてらづくりを担当しました。

 

 

20組の親子募集は、毎回 あっという間に いっぱいに。

 

まずは、「ぐりとぐら」の絵本を楽しんで、さあ はじめよう〜

みんな 泡立てもがんばって、とても上手に焼けました!

   いただきま〜す  ぐりとぐら ありがとう!!

 

あこがれの『ぐりとぐらのかすてら』が、おうちで焼けますよ!

 

ふんわり いいかおり〜〜 くんくん^^

 

*絵本の会は 「ぐりとぐらのてづくりブック」(福音館書店)のなかに

紹介されているレシピを参考にしていますが、オーブンを使わないで、ガスコンロでもできますよ!

20センチのフライパンでも大丈夫。 作り方の4番と5番を変えています。

 

 

さあ、おまちかね。ふんわり黄色いカステラをつくろう!
甘くておいしいカステラだよ。みんなでつくって、あったかいうちに食べようね。

  • 材料

    材料 (直径18cmのプライパン型の場合)

    2個
    卵黄1個分
    グラニュー糖65g
    薄力粉(ふるう)65g
    牛乳大さじ1
    無塩バター15g

     

つくり方 

  • 1卵と卵黄をほぐし、グラニュー糖を加え、白っぽくなる
    までよく泡立てる。
    卵と卵黄をほぐし、グラニュー糖を加え、白っぽくなるまでよく泡立てる。
  • 2牛乳とバターを60℃位に温めて,鵬辰─△き混ぜる。
    牛乳とバターを60℃位に温めて,鵬辰─△き混ぜる
  • 3薄力粉を入れ、さっくり混ぜて バターをうすくぬったフライパンに流す。
    薄力粉を入れ、さっくり混ぜて型に流す。
  • *4 フライパンにふたをして、弱火のガスコンロにかける。
  • ときどきフライパンの底をぬれぶきんにあてて、
  • 冷やしながら ゆっくり焼く。 何度かくりかえし、
  • 表面がかわってきたら、ようすを見てひっくり返す。
  • 片面も焼く。
  • *5  お皿に移し、ぐりとぐらのペープサートをかざる。
  •  
  •    できあがり (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青森県立図書館児童閲覧室の展示コーナーです。

テーマ展示コーナーは、児童閲覧室のあちこちにありますが、私のお気に入りは、こちらの小さな窓。

 

今月は、きのこです!

大人も子どもも、たっぷり楽しめます。

窓の飾りがいつも可愛い〜🎵

クマに注意!くまさんもいますよ。

青森はきのこシーズンで、遭難に注意のニュースも流れています。

 

 

 

こちらは、2017年9月の ふわふわ がテーマの展示コーナー。

ヒツジ、おばけ、シフォンケーキと、変化のあるふわふわがいっぱい!

一番の記憶に残るテーマです。

おとなが楽しめる児童室!ぜひ覗いてみてください。

ひま

 

思い出のアルバムから こんな写真が見つかりました。 薪ストーブのオーブンで焼いたよ〜

からすのパンやさんみたいに、恐竜パンにへびパン、いろいろできたね^^

 

 

 



こちらも思い出アルバムから〜温泉です。

「からすのパンやさん」

小麦粉ねんどでこねこね。






Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM