きょうの絵本 「かあさんのいす」の3部作を紹介します。

ぜひ 図書館で探してみてね*

 

主人公の少女は母親と祖母の3人暮らし。火事ですべてを失うという苦境の中、

明るく前向きに日々を送る3人が世界一の椅子を買おうと、家族みんなが助け合いながら奮闘する物語。

 

 

もうすぐわたしの誕生日。

今度はびんの中にたまったお金で、わたしのほしいものを買ってくれることになりました。

町へ買い物に出たかあさんとわたし。でも、わたしの本当にほしいものって何?

 

 

いま、おばあちゃんは病気です。「かあさんのいす」も「びん」もからっぽにみえます。

どうしたら、おばあちゃんはまえみたいに元気になって「びん」もいっぱいにできるかしら。

そこでわたしは、ともだちとおばあちゃんのために楽団をつくろうとおもいました。

びんもいっぱいにできるかしら。

 

 

 

 

 

本日は、11月の今日の絵本の選書とコメント作業をしています。

今日の絵本、おちゃのじかん に因み、秋の和菓子を愛でながら、かぶせ茶、玉露玄米茶、黒豆茶を楽しみました。

おしゃべりに、絵本読みに、必須!のお茶。

誰かに入れて貰うのがうれしい、美味しい、といつも思います。

 

 

お昼は、お好み焼きをホットプレートでヤキヤキ〜🎵形はいびつですが、ふわふわに出来上がりましたよ。

 

 

やっぱり 食欲の秋ですね^^

絵本の会ホームページ(ehonnokai.com)

 「365日絵本をひらけば」

毎日の絵本の紹介も 美味しいものが続きますよ。

 

10月10日 「けんかのきもち」の餃子は、なかなおりの味。にゃんこさん作

10月19日 「ちびくろさんぼ」のパンケーキは、トラの味?  kooさん作

2007年度のテーマ、【絵本の中のおいしいもの】から。

 

たまごが おちていました。

 

やあ、なんて おおきな たまごだろう。

あさから ばんまで たべても、 

まだ のこるぐらいの おおきな かすてらが できるよ!

 

おおきな卵のなかには、卵がいっぱい入っていて、みんなびっくり!!

 

絵本の会は、2013年と2014年の青森県子どもの読書推進県民大会で、

おはなしの世界を体験しよう ぐりとぐらのかすてらづくりを担当しました。

 

 

20組の親子募集は、毎回 あっという間に いっぱいに。

 

まずは、「ぐりとぐら」の絵本を楽しんで、さあ はじめよう〜

みんな 泡立てもがんばって、とても上手に焼けました!

   いただきま〜す  ぐりとぐら ありがとう!!

 

あこがれの『ぐりとぐらのかすてら』が、おうちで焼けますよ!

 

ふんわり いいかおり〜〜 くんくん^^

 

*絵本の会は 「ぐりとぐらのてづくりブック」(福音館書店)のなかに

紹介されているレシピを参考にしていますが、オーブンを使わないで、ガスコンロでもできますよ!

20センチのフライパンでも大丈夫。 作り方の4番と5番を変えています。

 

 

さあ、おまちかね。ふんわり黄色いカステラをつくろう!
甘くておいしいカステラだよ。みんなでつくって、あったかいうちに食べようね。

  • 材料

    材料 (直径18cmのプライパン型の場合)

    2個
    卵黄1個分
    グラニュー糖65g
    薄力粉(ふるう)65g
    牛乳大さじ1
    無塩バター15g

     

つくり方 

  • 1卵と卵黄をほぐし、グラニュー糖を加え、白っぽくなる
    までよく泡立てる。
    卵と卵黄をほぐし、グラニュー糖を加え、白っぽくなるまでよく泡立てる。
  • 2牛乳とバターを60℃位に温めて,鵬辰─△き混ぜる。
    牛乳とバターを60℃位に温めて,鵬辰─△き混ぜる
  • 3薄力粉を入れ、さっくり混ぜて バターをうすくぬったフライパンに流す。
    薄力粉を入れ、さっくり混ぜて型に流す。
  • *4 フライパンにふたをして、弱火のガスコンロにかける。
  • ときどきフライパンの底をぬれぶきんにあてて、
  • 冷やしながら ゆっくり焼く。 何度かくりかえし、
  • 表面がかわってきたら、ようすを見てひっくり返す。
  • 片面も焼く。
  • *5  お皿に移し、ぐりとぐらのペープサートをかざる。
  •  
  •    できあがり (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青森県立図書館児童閲覧室の展示コーナーです。

テーマ展示コーナーは、児童閲覧室のあちこちにありますが、私のお気に入りは、こちらの小さな窓。

 

今月は、きのこです!

大人も子どもも、たっぷり楽しめます。

窓の飾りがいつも可愛い〜🎵

クマに注意!くまさんもいますよ。

青森はきのこシーズンで、遭難に注意のニュースも流れています。

 

 

 

こちらは、2017年9月の ふわふわ がテーマの展示コーナー。

ヒツジ、おばけ、シフォンケーキと、変化のあるふわふわがいっぱい!

一番の記憶に残るテーマです。

おとなが楽しめる児童室!ぜひ覗いてみてください。

ひま

 

思い出のアルバムから こんな写真が見つかりました。 薪ストーブのオーブンで焼いたよ〜

からすのパンやさんみたいに、恐竜パンにへびパン、いろいろできたね^^

 

 

 



こちらも思い出アルバムから〜温泉です。

「からすのパンやさん」

小麦粉ねんどでこねこね。





葉っぱです。

みなさん新米はもうたべましたか〜

注文していたお米が届きました。

あさゆきという話題の品種です。

冷めてもおいしく、おにぎりにむいているそうです。

青森市と田舎館村で作られています。

田舎館村は田んぼアートで有名です。

今年のテーマは「ローマの休日」11種類のお米の品種で描かれていました❗ (2018.9.11)

 

 

こんなかわいい作品もありましたよ(第2会場)

 


わぁ〜。

新米で作る🍙「おにぎり」😊美味しいでしょうね!

おにぎりといえば○〜△〜□どの形が好き?


佐藤初女さんの「おにぎり」はまるくてあったかいおにぎりでした。





 温泉

今日の絵本 「11ぴきのねこマラソン大会」

おなじみ11ぴきのねこ+10ぴきの21匹のランナーが、山あり谷ありのコースを、みんなの応援を受けて、ゴールめざして力走していきます。 それだけでも楽しいのに、沿道にはねこのくにの日常が描かれていて、ここには発見がいっぱいなのです!

絵本のキャラクターたちもあちこちに。

気球にコロッケやさんがありますね。 おおきなさかなも! あほうどりに うまのアオさんも。 ぶたに、ウヒアハだ!

くまのまあすけも。 水玉模様のへんなねこはいないかな〜 友人の手塚さんは2か所に!!  三戸のお城でしょうか、リンゴ園も・・・銅像がたくさんありますよ。

馬場さんのことば

「それにしても、こんなに大勢のねこをいっぺんに描いたのは、今回が初めてです。

描いていくうちに、なにかまた描き足したいものが浮かんできたりして、だんだんねこが増えていきました。

始めから終わりまで、たんまり楽しみながら描くことができて、しあわせでした。

 

楽しみ過ぎたせいで、小さい子にはむずかしい場面も、いくつか描いてしましました。

そこで、私から大人の人たちへお願いがあります。 

ーこれはなにをしているの。と質問を受けた場合には、教えてあげてください。

そして、何も質問されない時には、ただ、見守っていてください。

子どもたちは、ほんとうは自分で発見したいのですから。 ではよろしく。」

 

「ラフスケッチからスミ描きに入り、そして彩色。この作業にも約二か月かかりようやく出来上がりました。

おお、『11ぴきのねこマラソン大会』完了。もう師走の頃でした。

私は記念すべきその日の日付を、最終場面の中にソッと描きこんでおきました。

あ、わかっても隣の人に教えないでください。 そうです。だれでも自分で発見したいのですから。

では、どうぞよろしく。」

 

あ! 見つけました^^   みなさんもぜひ絵本をひらいて、発見してみてね〜〜!

また、馬場さんの作品を紹介した本も出版されましたよ。

11ぴきのねこは 今年51歳ですが、まだまだ 勢いは衰えませんね。 いつまでも。  葉っぱ

 

今日の絵本 「11ぴきのねこ」の作者

馬場のぼるさんのふるさと、青森県三戸町へ行ってきましたよ!

 

新青森駅から八戸駅までは新幹線でビューと、 青い森鉄道に乗り換えて

三戸駅まではのんびり、風景をたのしみつつ。 到着だよ〜ニャゴ=!!

 

早速向かったのは、駅からすぐのアップルドーム。11ぴきのねこ ほのぼの館があります。

いました!!  とらねこたいしょうです。

 こんにちは!

 

11ぴきのねこのシリーズはもちろん、馬場さんの絵本や漫画作品が紹介されています。

大型紙芝居や11ぴきのねこのうち、コロッケやさんに、気球も。おはなしの場面にみんな入れます。

もちろん私たちも記念撮影 パチッ^^

 

 

続いては、街歩きマップを手に いざ ニャゴニャゴ=

 

 

街のあちこちに ねこ発見! 現在11ぴきのねこのうち、7体の石の像があるそうです。

こちらもみてね*

 

いろんな表情のねこたち。 ここの公園は、「ぶどうばたけのアオさん」のうまのアオさんと一緒。

ぶどうをもらって食べてました! うれしそうですね〜ニャゴ=

 

11ぴきのねこのラッピングバスと遭遇! ピンクときいろの2台走っているそうです。 

 今回私たちがお世話になった観光タクシーも11ぴきのねこのラッピングです。

とても親切に効率良く、案内していただきました☺馬場さんのように、三戸の人は温かい。

 

おかげでお腹もいっぱい、お土産もいっぱい!

楽しい旅でした〜ニャゴニャゴニャゴ~~💕

 

馬場さんのおはなしは あしたも続きます。 おたのしみに〜葉っぱ    

 

ルビーです

11匹のねこシリーズはいろんなグッズが出てますが、これはおもちゃメーカーと共同製作した

ラッピングバスのミニチュア。 1/150縮尺の本格派です。

ピンクと黄色で図柄がちがいますよ。屋根にも絵が描かれてるんですね〜

 

わあールビーさん、やっぱりかわいいね^^...

あら、馬場さんが後ろの席に乗ってる〜手をふってるね^^ニャゴ(⋈◍>◡<◍)。✧♡葉っぱ

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM